朝食で顎ニキビケア

投稿日:

思春期ニキビの主な原因は成長ホルモンで、大人ニキビは肌の乾燥によるもの。というのはよく知られていますよね。

男性の顎ニキビ

大人ニキビと呼ばれる顎ニキビも、男性と女性では原因がちっと違ったりします。

男性女性の顎ニキビの共通点は、皮脂の分泌が活発になり、皮脂が毛穴に詰まりアクネ菌が繁殖し、大量のニキビの発生に繋がることですね。

その理由は複合的だと言われていて、不規則な生活や食生活、ストレス、肌の乾燥、紫外線の影響などがあげられますす。

女性よりも男性の方がややニキビができやすいようで、理由としては
男性ホルモン
の量だといわれてます。

というのは頭髪は女性ホルモンで、体毛は男性ホルモンが関係しているからなのです。

顎はひげが生えますので男性ホルモンが集まりやすく、女性より男性の方が男性ホルモンの分泌が盛んなため顎ニキビができやすいのです。

男性ホルモンは皮脂腺を刺激して、皮脂の分泌を活発にする働きがあります。

顎は汗腺は少なく、対して皮脂腺が多いので、皮脂膜になれなかった皮脂が角栓を作り、アクネ菌の繁殖を許しニキビができます。

男性のがニキビができやすいのは、こういう理由があったのですね。

また男性はひげを剃りますよね。

毎日ではない人もいるでしょうけど、濃い人もいますし。

女性よりも、角質を傷つける可能性が高くなりますよね。

カミソリでできた傷から雑菌の繁殖を許してしまい、顎ニキビの原因になります。

電気シェーバーなど、傷を作りにくいものなどのがニキビの予防や改善にはいいかもしれないですね。

またシェービングジェルなどをつかうとか、刃をまめに交換し切れ味といつも清潔にしておくのもニキビの予防や改善には効果的ですね。

女性の顎ニキビ

女性は生理のときはどうしてもホルモンバランスが崩れますので、口元や顎、フェイスラインにニキビができやすくなりますね。


黄体ホルモン
の影響だと言われています。

顎ニキビにお悩みなら、肌の乾燥と不規則な生活にも気をつけたいですね。

乾燥には洗顔と保湿、十分な睡眠。

特に肌の新陳代謝が活発な、22時〜2時の間に良質な睡眠をとるように心掛けたいです。

またストレスも、ホルモンバランスを乱す原因。

なるたけストレスを受けないようしたいとこですが、目に見えないだけに難しい。

ストレスを発散させる何らかの方法があると、また違うかもしれませんね。

趣味とか軽い運動とか、泣いたり笑ったりもストレス発散方法ですよ。

食生活も見直したいとこ。

3食バランスよく食べるのが理想的なのは分かっていても、朝は時間がなくて朝食を抜いたりしてしまいがちですよね。

簡単朝食作り

忙しいあなたでも女性ホルモンを整えて、手軽に手に入り手軽に食べられる食べ物をご紹介します。

・バナナ・ヨーグルト・ナッツです。

何処のスーパーでも買えますよね。

バナナでビタミンB6をヨーグルトでタンパク質を、ナッツでビタミンEを摂取する。

ビタミンB6は生理前のイライラや肌荒れに効果があり、タンパク質は女性ホルモンの分泌を促しビタミンEが女性ホルモンを整える。

理にかなってますね。

この3つを使って朝食を作ってみましょう。

忙しい朝にもぴったりな朝食です。

大人気のアサイーも入れましょうね。

【アサイーボウル】

材料

バナナ1本
ヨーグルト100g
アサイー100g
ミックスベリー お好みで
ナッツ お好みで
はちみつ お好みで

作り方

ミキサーにバナナ1/2本、ヨーグルト、アサイーを入れて混ぜます。

ミキサーからボウルに入れ、カットしたバナナを盛り付け砕いたナッツ、ミックスベリーを添えればできあがり。

甘さが足りない場合ははちみつを足してくださいね。

簡単朝食ですね。

まとめ

3食きちんと食べるのは、ダイエットにもいいですよね。

しかもアサイーボウルの材料の一つであるバナナは、ダイエットにも向いてる果物でもあります。

一時期バナナダイエットが流行ったりしましたよね。

バナナのビタミン類は脂質や糖質の代謝を活発にし、脂肪を燃やし痩せやすい体質を作ると言われています。

食物繊維も豊富ですから便秘の解消も期待できますね。

大人ニキビの改善とダイエットの一石二鳥です。

朝忙しいからと言わずに、少しでもお腹に入れるようにしましょうね。

夜ちょっと小腹が空いたときにも、カロリーが低く腹持ちするバナナはいいそうですよ。

バランスのいい食事は朝食から、ちょっとした習慣を改善し、大人ニキビのない肌を目指しましょうね。

-朝食で顎ニキビケア

Copyright© メルライン口コミ , 2018 AllRights Reserved.